カーポート買うならエクスショップ
このエントリーをはてなブックマークに追加
RSS

【施工マニュアル】ドライテック_カラーリング_透水宣言より

提案から工事まで、お庭のことならお任せください。 エクステリア商品が安い! 最大63%OFF ガーデンプラス

動画本編

画像×テキストによるダイジェスト版はこちら

今回伝えたいことは、カラーリングだ。

今回伝えたいことは、カラーリングだ。

土間コンといえば、美しいグレーをイメージする方が多いだろう。しかし、透水性コンクリートの場合、色も選べる。選べてしまう。

土間コンといえば、美しいグレーをイメージする方が多いだろう。しかし、透水性コンクリートの場合、色も選べる。選べてしまう。

基本色8色のほかに、120平米以上など、ある程度まとまった面積ならどんな色でも対応可能だ。<br>しかも、自分で塗装することだってできる。

基本色8色のほかに、120平米以上など、ある程度まとまった面積ならどんな色でも対応可能だ。
しかも、自分で塗装することだってできる。

それでは、順を追って説明しよう。使う道具は、この通りだ。水を入れるための計量カップ、塗料を移し替えるための柄杓(ひしゃく)、塗料用のバケツ、そしてローラー、細部を仕上げるための刷毛、そして撹拌機だ。

それでは、順を追って説明しよう。使う道具は、この通りだ。水を入れるための計量カップ、塗料を移し替えるための柄杓(ひしゃく)、塗料用のバケツ、そしてローラー、細部を仕上げるための刷毛、そして撹拌機だ。

撹拌機は、市販のインパクトの先に、マゼラーという部品をつけることで代用ができる。

いずれも、ホームセンターや建機リースのお店で入手することが可能だ。

そしてこちらがトップコート剤とプライマーだ。準備をする物は、これですべてだ。

そしてこちらがトップコート剤とプライマーだ。準備をする物は、これですべてだ。

塗装する面をキレイにします。

塗装する面をキレイにします。

塗装する部分以外はしっかり養生。

塗装する部分以外はしっかり養生。

プライマーを100ml入れる ~ 水を500ml入れる ~ 600mm作ってよく混ぜる

プライマーを100ml入れる ~ 水を500ml入れる ~ 600mm作ってよく混ぜる

満遍なく塗布してしっかり乾燥させる。

満遍なく塗布してしっかり乾燥させる。

まず、「ドライテックトップコート専用樹脂(6kg)」を開封。何も入れずに一度しっかり混ぜる。

まず、「ドライテックトップコート専用樹脂(6kg)」を開封。何も入れずに一度しっかり混ぜる。

主材(4kg)を分割して投入。しっかり混ぜる。

主材(4kg)を分割して投入。しっかり混ぜる。

顔料(0.3kg)を投入。

顔料(0.3kg)を投入。

しっかり混ざったら、水を4.8L投入。

しっかり混ざったら、水を4.8L投入。

最後に、しっかり混ぜる。完全に混ざり切っていることを確認する。

最後に、しっかり混ぜる。完全に混ざり切っていることを確認する。

塗装2回塗り。まずは刷毛で端から塗っていく。

塗装2回塗り。まずは刷毛で端から塗っていく。

1回目が乾いてから、2回目の塗布。

1回目が乾いてから、2回目の塗布。

細かい隙間を刷毛で塗っていく。

細かい隙間を刷毛で塗っていく。

できあがり。

できあがり。

このように、使い終わった道具はちゃんとキレイにしておこう。丁寧に扱うと、道具もちゃんと応えてくれるはずだ。

このように、使い終わった道具はちゃんとキレイにしておこう。丁寧に扱うと、道具もちゃんと応えてくれるはずだ。

選べるという事は、それだけで素晴らしい可能性を秘めている。色も、選べる。土間コンクリートだって、選べる。そして私たちが選べる未来が、そこにあるはずだ。

選べるという事は、それだけで素晴らしい可能性を秘めている。色も、選べる。土間コンクリートだって、選べる。そして私たちが選べる未来が、そこにあるはずだ。

100年後にキレイな地球を残すか残さないかも、あなた自身が選べることなんだ。

では、次の現場で会おう。

カーポートやウッドデッキ等のエクステリアについての質問や、
商品の評判などがわかる掲示板

エクステリアの質問・掲示板

どろわー