カーポート買うならエクスショップ

1. カーポートを設置するメリット

このエントリーをはてなブックマークに追加
RSS
提案から工事まで、お庭のことならお任せください。 エクステリア商品が安い! 最大63%OFF ガーデンプラス

雨天でも快適に車を利用できる。

雨天でも快適に車を利用できる。

雨の日に車で出かけようとすると、乗り込むまでにどうしても雨に濡れてしまいます。そんな時、ご自宅の駐車場にカーポートがあると、雨に濡れることなく車に乗り込むことができます。普段なら、開くだけで雨の入り込んでしまうセダンタイプの車のトランクでも、カーポートがあれば、ストレスから解放されます。また、カーポートがあれば駐車場で傘をさす必要が無いので、濡れた傘を車に乗せるストレスもなく、快適な駐車場空間を実現できます。

強い日差しからボディやダッシュボードを守れる。

強い日差しからボディやダッシュボードを守れる。

天気が良い日の直射日光は、車のボディを傷つけるUV(紫外線)がたっぷり。カーポートがあれば車の塗装の寿命を守るだけではなく、車内のダッシュボードやハンドル回りなど、日差しが当たる内装部分も守ることができます。熱線遮断タイプのポリカーボネート屋根仕様のカーポートを利用していると、夏の日の熱い日差しによるサウナのような車内熱を軽減することができますので、乗り込む際のストレス軽減はもちろん、カーナビやステレオ機材への悪影響が緩和できます。車にも、乗る人にも優しいカーポートは、快適なカーライフの必需品と言えます。

毎朝の霜取り、雪かきから解放。冬もスムーズに出発できます。

毎朝の霜取り、雪かきから解放。冬もスムーズに出発できます。

真冬の朝は車のフロントガラスに白い霜が降りてしまい、お湯や水をかけて対処する方も多いと思います。カーポートを設置することで、出発前の霜取り・雪かきの手間をなくすことができます。そもそも霜は、空からの下降気流によって発生するのですが、カーポートがある事によって下降気流を遮ることができ、霜の発生を防ぎ、一日を快適にスタートさせることができます。もちろん、カーポートは雪も防ぐことができますので、雪かきのストレスからも解放されます。

鳥のフン、落ち葉などから愛車を守ることができる。

鳥のフン、落ち葉などから愛車を守ることができる。

車を電線や木の近くに駐車していると、鳥のフンや落ち葉に悩まされることも多いと思います。特に鳥のフンは、尿素やたんぱく質が含まれているため、粘着性が高く、車の塗装に傷をつけてしまいます。1週間も放置すると、後が残り、ふき取っても残ってしまうケースも。そんな時にカーポートがあれば、大切な愛車を守ることができます。その他にも落ち葉や松ヤニなど、カーポートがあれば近くの植物からの飛来物からも車を守れるので、洗車の手間も省くことができますね。
どろわー