テラス屋根買うならエクスショップ

8. カーポートの高さを決める際のポイント

このエントリーをはてなブックマークに追加
RSS
提案から工事まで、お庭のことならお任せください。 エクステリア商品が安い! 最大63%OFF ガーデンプラス

車の中でも、背の高いミニバンや4DWタイプもあれば、セダンやスポーツカーのように屋根が低い車もあります。カーポートも同じく、様々な高さのカーポートが存在しており、駐車する車の車種によって様々な柱高さのカーポートを選ぶことができます。

標準柱タイプ(有効高:1,800mm~2,000mm)

標準柱タイプ(有効高:1,800mm~2,000mm)

最も標準的な高さのカーポート。車種としてはセダンタイプやスポーツカーなどのお車を駐車するご自宅にオススメサイズのカーポートです。

ロング柱タイプ(有効高:2,300mm~2,500mm)

ロング柱タイプ(有効高:2,300mm~2,500mm)

標準柱とほとんど価格が変わらないですが、少し背が高めなカーポート柱です。屋根の圧迫感が抑えられ、目で見る際にも開放的な印象を与えてくれます。ミニバンや大型車のオーナー様がお買い求めになるタイプのカーポートです。

ハイロング柱タイプ(有効高:2,800mm~3,000mm)

ハイロング柱タイプ(有効高:2,800mm~3,000mm)

車の天井にキャリアーを設置した車を駐車する際や、ハイエースやキャビンなどの大型車のオーナー様にオススメのカーポートです。カーポートの中での最大サイズの商品となりますため、価格は少しお高めの印象になりますが、使い勝手がよく開放感を感じることのできるオススメのカーポートです。

【参考】カーポート 柱高さ人気

[LIXIL(トステム)]

標準34%

ロング2364%

ロング283%

[YKK AP]

標準25%

ハイルーフ柱68%

ハイロング柱7%

※2012年度 エクスショップ販売実績より算出

どろわー